FASHION

アンダー155cmでもロングコートを諦めない! 〜キャメルのガウンコート〜

Share :

こんにちは! ライターの鈴木亜矢子です。

11月のテーマは「ロングコート」。身長152cmの私にはハードルの高いアイテムですが、今季のステートオブマインドの新作の中から2着を選び、コーディネートをあれやこれや考えてみました。

選んだコートはこちら↓


STATE OF MIND 左:chester coat/ 右:gown coat

アイボリーのコートは先週トライしたので、今週はキャラメル色のガウンコートを。まずは、先週と同様、チャレンジングなアイテムのときに頼りたくなるデニムとのコーディネート。じゃん!


アウター:STATE OF MIND gown coat
パンツ:RED CARD Anniversary

コートのキャラメル色のエレガントなムードが生きるよう、トップスはチョコレートブラウンのニット、デニムも濃色をチョイス。ただ、重たくならないよう、デニムの裾を折り返し、長さを調整するとともに、色でも小さな抜けを作りました。

ガウンコートのリラクシングだけれど、リッチな雰囲気のおかげで、デニムがすっかり大人顔になりました。

続いては、スカートと合わせてみました。じゃん!


アウター:STATE OF MIND gown coat
トップス:STATE OF MIND turtleneck knit
スカート:STATE OF MIND patched pocket skirt
ブーツ:VITTORIO VIRGILI CAMOSCIO

デニムのときにはちょっと趣向を変えて、インナーを上下ともに白に。夏のヘルシーな白も好きなのですが、冬の白は、なんだかピュアに見えるから好きなんです。ちなみに、このニットもスカートもステートオブマインドの今季もの。蛍光灯のような青白い白ではなく、温かみがありながら清潔感のある白がなんとも素敵♡ ブーツはトープにしました。黒をどこにもいれないことで、優しい女性像を意識しました。

あとはね、私、コートって襟のデザインが重要だと思っているんです。顔周りを縁取ってくれる額縁のようなものだから。襟のデザインで印象は大きく変わるなって。このコートの襟にクローズアップしたのが、こちら。

そう、立ち上がり具合、ボリューム感ともに絶妙で、表情を和らげてくれるんです。寒い冬は、表情が強張ったり、猫背になりがちですが、このコートがあれば、余裕のある大人感が漂うはず♡

さてさて、「ロングコート」をテーマにお届けした11月。いかがでしたか? 最終週の来週はひと休みコラム。この冬気になっているブーツの話をお届けしようと思います。また、水曜日にお会いできますように!

  • Share :

AYAKO SUZUKI

EDITOR / WRITER

Instagram:ayaco_suzu

大学卒業後、10年間のOL生活を経て、エディターでありスタイリストである大草直子の 事務所に入社。現在は、WEBマガジンの連載やアパレルブランドのカタログ製作など、 撮影、取材、執筆の日々。講談社のWEBマガジン『mi-mollet』では、身長152cmならでは の私服コーディネート が人気。今はまっているものは、おしゃれ、ホットヨガ、チョコレートに甥っ子♡