お腹の調子を整えるポーズ「前屈のポーズ」

Share :

こんにちは。ヨガインストラクターの甲斐 あゆみです。
INTHENOWにて毎週火曜日にヨガに関する情報をお届けしたいと思います。
ヨガを始めてみようかなと思っている方でも出来るやさしい内容になっておりますので、是非生活に取り入れて心身ともにデトックスしましょう!

本日は、前屈のポーズです。
このポーズは、内臓の調子を整え、働きを活発にする効果があります。
内臓を刺激することで、血流が良くなり、心身ともにリラックスするされています。
背骨を刺激することで若返り、カラダのだるさも取り除く効果あります。

『前屈のポーズ』

<How to>
1、長座で座りましょう。※座り辛い方は膝を曲げて背骨をまっすぐにします。

2、息を吸って背骨をまっすぐにします。背骨の上に首の骨が来るように

3、息を吐きながら、背骨の一番下から前に倒していきます。

4、手の人差し指と中指で、足の指の親指を掴んでいきましょう。

4、背骨まっすぐに、お腹を薄くして3〜5呼吸していきましょう。

<効果>
自律神経の不調
子宮の働きを高める
ストレス軽減
脳を休める

  • Share :

AYUMI KAI

YOGA INSTRUCTOR

ONLINE YOGA BEGINNING

習い事の一つとしてヨガと出会い、続けていく中でヨガは精神的な要素もあると知り、心と身体の変化に気づく。自分と向き合う時間の大切さにも気づき身も心も洗礼され、後にハワイにてヨガインストラクターRY200の資格を取得。ハワイでビーガンに出会い、自らビーガンを体験し、食の大切さを身をもって知る。その経験から得たことを多くの人に伝えたいと思いから、ヨガ、アーユルヴェーダ、マクロビオティックの視点で、1人1人にあったライフスタイルを提案する為に活動中。