TRAVEL - HAWAII

Hawaii / 今大注目のWard Villageに日本の焼肉屋さんが!「Han No Daidokoro / 韓の台所」

Share :

Aloha!

早くも2月。まだ寒い日が続いている様ですが皆さんお元気ですか?
ハワイも1月の後半は2回ほどストームの様な大雨が降り、ハワイなのに少し肌寒い季節に入りました。

今日は引き続き注目を集めるKaka’ako・Ward Villageの情報をご紹介。昨年夏にご紹介した Istanbul Hawaii の隣に日本スタイルの焼肉屋さんが新しくソフトオープンしたと聞いて、早速行ってみました。

お店の名前は「韓の台所」で、東京・神奈川で展開されているそう。今回初のハワイ進出ということで長い間注目されていました。看板が出来てからかなり長い時間を準備に費やされたそうですが、その話も今回はマネージャーさんに聞いてみました、そのお話は後ほど・・。

場所はWard Village内の高級レジデンス、Anaha 1階。ちょうどKaka’akoのWhole Foods真向かいにあるのできっとハワイ好きの方なら場所はすぐ分かると思います。Waikikiからタクシーで10分ほど。無料で開放されている駐車場もたくさんあり、地元の人も訪れやすいエリアです。

ガラスにWhole Foodsのロゴが写ってしまっていますね笑。このエリアに相応しく、外装・内装共に高級感のある造り。店内に入るとまずオープンキッチンが目を引きます。

そして上でお話しした準備に時間がかかった理由ですが、上の高級レジデンスに焼肉の匂いや煙が迷惑にならない様、排煙設備に細心の注意を払いながら内装を造り上げたそう。そして「ランボルギーニが買える」程のお値段がする設備をハワイへ持ち込むのに大変時間がかかったのだとか。確かにお店の外にいても匂いはせず、店内も煙たいことも無くとても快適でした。

現在はソフトオープンという事でコースメニューのみ。和州牛のコースが$55で、宮崎牛&和州牛のコースが$75。後者の方が品数も少し増えます。今回は和州牛のコースを選択。

(*ただし3月以降はフルオープンとなりメニューが変更になる予定です。アラカルトメニューもフルオープンの後に提供されます。)

ここからはいくつかお肉の写真を…。前菜に出た、タタキ。甘くて口の中で溶けました。

こちらが最初に出てきた4種類の盛り合わせ(3人前)。手前に見えているのはワサビで、タレとワサビで食べるお肉は最高でした。

次はタレに漬けられた3点の盛り合わせ。甘い脂としっかりとしたタレの味がとてもマッチしていました。もう一度食べたい…。

こちらは牛寿司。サッと炙ってあって香ばしく、このコースにぴったりの締めの一品。

最後にデザート。マスカルポーネのアイスは濃厚で、他では食べた事のない味。これも美味しくて大満足でした。

また、お気に入りのレストランが増えました。ハワイでも美味しい日本式の焼肉が食べられるお店が徐々に増えて嬉しい限りです。それにしてもAnahaの下には人気レストランが集いましたね。ぜひ次回ハワイへお越しの際にはWard Villageへも足を運んでみてください。

それではまた次回もHawaiiからお届けします。Mahalo!

【IMFORMATION】
の台所/Han No Daidokoro インスタグラム
Address:1108 Auahi St Ste 150 Honolulu, HI 96814
(808)517-3229

  • Share :

YUSAKU INOUE

不動産セールスマネージャー

Yusaku's Hawaii Life / ゆーさくのハワイライフ

ハワイ州不動産免許、米国税理士免許を所有し、現在、株式会社Crossover Internationalのハワイ法人Crossover Realty Hawaii LLC にてハワイ不動産のセールスマネージャーを担当。2011年よりハワイに移住し仕事を始め、不動産業だけでなく小売店のマネジメントも経験。仕事を通してハワイローカルの文化を学ぶ。INTHEKNOWではハワイの最新情報や、ふとした日常の様子をお届け。