FOOD

遂にオアフ初上陸 話題のヴィーガンドーナツ Holey Grail / ホーリーグレイル

Share :

Aloha!

あっという間に9月も終わり、10月になりますね。日本では秋らしい天気に変わってきたと聞きましたが、皆さんいかがお過ごしですか?

ハワイ・オアフもやっとロックダウンが段階的に解除になってきました。良い天気が相変わらず続いているので、ローカルの人はビーチやハイキングといった外で楽しめるアクティビティを満喫しています。10月を過ぎると雨季に入っていくので、今が一番気持ちいい季節かもしれません。

さて今日ご紹介するのは、ここ一ヶ月ほどオアフで話題になっているHoley Grail/ホーリーグレイル。8月の終わりからカカアコのWard Village内においてフードトラックで販売を開始した、カウアイ島発祥のドーナツ屋さん。前々回のIstanbul Hawaiiに続いてまたカカアコ情報です。カカアコは本当に新しいスポットに尽きません。

この日もとっても天気が良くて、空の澄んだ青に、眩しいくらいの黄色いトラックが映えています。

場所は、Ward Centerの中。ちょうどTJ Max等が入っているSouth Shore Marketの向かい(海側)になります。駐車場もたくさんあるので行きやすいですよ。

オープン当初は期間限定、週に2・3日のみ営業ということでしたが、大人気によりオープン期間を延長。そして今では火曜日から日曜日まで、朝8時から午後2時の時間で営業しています。以前よりは待っている人の列も短くなりましたが、それでも常にお客さんはいてやはり人気なのには変わりありません。

ここの特徴は大きく3つ。1つはタロイモで作られた、植物ベースのヴィーガンドーナツということ。揚げたてのドーナツはサクッとして、油っこくなく何個でも食べられそうな美味しさ。

2つ目はローカルファミリーのビジネスだということ。カウアイ島の兄妹によって創業されたこのお店は、ハワイを愛する心で溢れています。

そして3つ目は、その愛するハワイで取れる材料を使った地産地消のドーナツであること。特にタロイモにはこだわっているそう。フレーバーは独特で、何度も味わいたいテイストを提供しています。週替わりに4種のフレーバーが用意されているので、色々試してみたくなります。

お値段は1つ$4、4種類のセットが$15。サイズも小ぶりのドーナツなので、お値段としてはちょっと高め。だけど食べてみるとやはりそれだけの価値はあるなと思います。今回の中では、個人的にNorth Shoreが美味しかったです。ターメリックが入っていてどんな味なんだろう・・・と思って食べてみたら、オレンジの味が引き出されていて爽やか。コーヒーにピッタリでした。

10月15日からは本土からの旅行者に向けて“事前テストプログラム”を実施することを発表したハワイ州。少しずつ、観光再開へ向けて歩みを進めています。日本とハワイで自由に往来できる日も近いのかなと期待が膨らみますね。

次回お越しの際、ぜひカカアコへ足を向けて色々な新しいスポットに挑戦してみてください。2020年初めから比べても、グッと魅力を増したエリアになっていますよ。

また次回もハワイからお届けします。皆さん、Stay safe! Mahalo!

【IMFORMATION】
Holey Grail ホームページ
Holey Grail インスタグラム

  • Share :

YUSAKU INOUE

不動産セールスマネージャー

Yusaku's Hawaii Life / ゆーさくのハワイライフ

ハワイ州不動産免許、米国税理士免許を所有し、現在、株式会社Crossover Internationalのハワイ法人Crossover Realty Hawaii LLC にてハワイ不動産のセールスマネージャーを担当。2011年よりハワイに移住し仕事を始め、不動産業だけでなく小売店のマネジメントも経験。仕事を通してハワイローカルの文化を学ぶ。INTHEKNOWではハワイの最新情報や、ふとした日常の様子をお届け。