FOOD

STAUBでとうもろこしご飯♪

Share :

今年はジメジメとした梅雨がなかなか明けず、おまけに外出もできないし…。ストレスも溜まってしまいますね。
こんな時は旬の食材を使って、味覚もココロも満足させて乗り切りたいですね!

今回は朝採れのとうもろこしを見つけたので、簡単に作れるとうもろこしご飯を紹介いたします。
とうもろこしの芯を入れると甘みもグッと上がりますので、ぜひ試してみてください!

お焦げも香ばしい、朝採れとうもろこしを使った簡単レシピ。

材料【2合分】

とうもろこし 1本
白米 2合
日本酒 小さじ2
塩 小さじ1
バター 大さじ2
パセリ お好きなだけ
水 350cc


① お米を洗って、水をきった後に、ストウブに入れお水につけて30分くらいおいておく。

② とうもろこしの皮を剥いで、洗ってから身を削いでおく。


③ ①に日本酒と塩、②を入れて、ストウブの蓋をして沸騰するまで強火、その後弱火で15分、
その後強火で1分加熱し、その後10分程蒸らします。


④ ストウブの蓋を開け、バターとパセリを加えれば出来上がり!

塩分はおかずなどの組み合わせを配慮し控えめにしていますので、ご飯をメインにがっつりと召し上がりたい方には、バターを入れるタイミングにお醤油を少し回し入れると、お焦げとの相性もバッチリで味に輪郭も出るのでおススメです。

  • Share :

TAISUKE TAKEDA

PRディレクター

Instagram:taitaitainy

PRディレクター。NYより帰国後、THEORY, PLST, True ReligionなどのブランドPRを経て、現在はRED CARD, upper hights, HAUNT, Leminor, GLOVERALLなど国内外のPRを中心に活躍。