BEAUTY

ハワイで購入した日本未上陸コスメ「Hourglas」

Share :

コスメや美容品も好きなのでファッションの合間にちょこちょこご紹介していきたいと思っています♪

本日は2004年カリフォルニアで誕生したHourglass(アワーグラス)のご紹介です。
着色料、合成香料フリーで肌に優しい植物性の自然素材を使用したブランド。まだ日本未上陸のブランドですが、美容通の友人などからも評判良く、気になっていたので買ってみました。私が買ったのは超スリムリップのこちら。

こっくりブラウンレッドの“I`VE BEEN”と落ち着いたくすみピンクの“IF ONLIY”
それぞれに付いているネーミングも女心をくすぐる♡



お値段は1本36$、レフィルタイプが22$。レフィルがあるのもポイント高いですよね!

使用感はしっとり密着し、程よくマットな発色がお気に入りです。そして何より唇が荒れない!!
私意外と!? 肌が弱く、気に入った色を見つけても買って数時間付けていると唇の皮が割れてポロポロ剥けてきちゃう事が多々あり、お蔵入りのブランドが多いのですが、さすが自然素材のブランドだけあって全く荒れませんでした。

海外のコスメって香料や刺激が強いという勝手なイメージを持っていますが、固定概念覆されました。

もう1つのオススメポイントはこのサイズ。
超スリムなコンパクトサイズは小さなバックでも邪魔にならないし、華奢でゴールドスティックの見た目も可愛い。カラーバリエーションも豊富で、全30色以上あるのできっと似合う色が見つかると思います。


ハワイでは私がリサーチした限り、SEPHORA(セフォラ)とNORDSTROM(ノードストローム)でしかお取り扱いしていませんでした。私は空き時間を見つけてアラモアナのノードストロームでゲット。

実はアワーグラス、パウダーものの評判がめちゃくちゃ高く、人気に火を付けたアイテムなのです。次回ハワイに行った際はパウダーを買ってみようかと思ってます。

帰り間際に空港でシャネルのルージュ アリュール インクも2本買ってみました。

手軽なリキッドタイプで発色もすごくキレイなのですが、こちらはちょっと唇が荒れてしまうので、使用頻度低め。涙
たまーに使う時は、ディオールのマキシマイザーやリップクリーム多めに付けケアして使っています。でもそうすると、最大の魅力のマットでキレイな発色が失われてしまうという悩み・・・

話しがずれてしまいましたが、海外に行かれる方は是非アワーグラス要チェックです♪

【関連サイト】
HOURGLASS公式サイト

  • Share :

YURI HAYASHI

LITRAL CONCEPTER / DIGITAL MARKETER

Instagram:yuri_press

2019S/Sシーズンよりスタートするアパレルブランド『LITRAL (リトラル)』のコンセプター。 Concept Shop の Sales person を経て、Sales、Digital Marketingの経験後、Owned Mediaにて Digital施策の企画立案やSNS Communicationを担当。現在、WEBサイトや自身のSNSアカウントにおいて、リアリティーあるスタイル提案やコーディネート紹介などが好評を得ている。