BEAUTY

旬のイエローメイクを簡単に!

Share :

最近トレンドのカラーメイク。
見ているだけでも華やかで楽しくなります。私も普段のメイクに少しずつカラーを取り入れるようになってきて、今日はなにを使おうかな、と考える時間が楽しかったりします。今回はその中でもお気に入りの、イエローのシャドウを使ったメイクを紹介します!


RMK:カラーユアルックスアイズ 02ゴールド

 早速。ビューラーで軽くまつげを上げたあと、
RMKのカラーユアルックアイズ02ゴールド二重幅よりすこし広めに指でつけていきます。
イエローの発色なのですが、ゴールド系のラメなので、肌にもなじみよく取り入れやすいカラーです。粗めのキラキラのラメがとても可愛いです。ビビッドなイエローシャドウだと緊張しちゃう方は、こういったゴールドベースのイエローカラーだととても取り入れやすいと思います。発色の調節も違和感なくしやすいので、少しずつトライしていきたい方はさっと軽く薄めに、ガツンと色をのせて楽しみたい方は何度か重ねてつけてみてください。

もう少し目力を足したい方は、上まぶたのインサイドに茶色のラインを引くのがおすすめです。


MERZY:ファーストジェルアイライナーG5ロージーバーガンディ

次に、下まぶたの目頭から目尻まで、MERZY ファーストジェルアイライナーG5ロージーバーガンディ
しっかり目に引いていき、指で境目をぼかします。軽くというよりは、きちんとラインを取るように引きます。
下ラインで締めるイメージです。
ぼかすときは、小指の先を使ってなでるようにぼかしていきます。

そのあと、シャドウだけでは目元がすこしぼやけてしまうので、目尻にもラインを足します。
目は開けたまま、目尻の窪みをチョンチョンと埋めていくように描いていきます。
あえてマスカラはせず、これで目元は完成です!
もう少し目力を足したい方は、上まぶたのインサイドにラインを引くのがおすすめです。


OSAJI:ニュアンスリップグロス 03

最後に、OSAJI ニュアンスリップグロス03を、ブラシの先を使って全体につけていきます。
オレンジ色ですが黄色味が強く、イエローメイクにぴったりな、綺麗なコーラルベージュに仕上がります。
細いブラシなので、グロスタイプでもエッジをたてて綺麗にしっかり塗れます!


仕上がりはこんな感じです。
イエローゴールドの色味を楽しみながら、コーデも活かせるメイクを目指しました!
参考になると嬉しいです。

ワンポイントアドバイス


WHOMEE:ウインクファイブアイシャドウ jupiter

キラキラ感がとても可愛いアイシャドウペンシル。下まぶたのメイクをこれに変えたり、
イエローゴールドのシャドウのみだとそわそわしてしまう方は、二重幅部分にこれを足すのもおすすめです。

 


「ちくに美容と服」記事一覧

  • Share :

MEGUMI CHIKUNI

ファッションモデル/女優

Instagram:chikunimegumi

大学在学中からモデル活動を始め、現在はファッション誌や美容誌を中心に幅広く活躍中。ヘアメイクさんを始めとするスタッフから、「美肌」と太鼓判を押されるほどのきめ細やかな肌の持ち主。美容への造詣も深く、化粧品成分上級スペシャリスト、美容薬学検定一級、漢方養成指導士などの資格を保有している。 インスタグラムでは美容専門のアカウント「ちくに美容」:@chikunibeauty も更新中! インスタグラム & ツイッター:@chikunimegumi