FOOD

中東で生まれ、世界中で愛されているスーパーフード「フムス」の簡単レシピ!

Share :

最近はカフェやデリなどで見かけることも増えてきたこの「フムス」。
低カロリーなのに栄養価が高いので女性を中心に注目が高まっています。

ひよこ豆は食物繊維、ビタミン、亜鉛、葉酸、鉄分も豊富だし、ニンニクや
オリーブオイルには脂肪を燃焼させやすくして新陳代謝を助ける働きもあります。
またフムスにはタヒーニと呼ばれるゴマペーストが通常は入るのですが、今回は
脂質が少なく、オレイン酸やビタミンが豊富なカシューナッツバターを代用している
ので美肌効果も期待できるかと…(私自身の勝手な見解です…)
作り方も簡単ですので、ぜひ皆さんも作ってみてください。

フードプロセッサーさえあれば材料を入れてペーストにするだけの超簡単ステップ

材料【2人分】

ひよこ豆 250グラム
カシューナッツバター(ゴマペーストでも可能)大さじ3
オリーブオイル 大さじ3
レモン 半個
ガーリック 1かけ
塩 小さじ1
クミンパウダー ほんの少し
カイエンペッパー ほんの少し(盛り付け用)
パクチーの葉 1、2枚(盛り付け用)


1.カイエンペッパーとパクチーの葉以外の食材をすべてフードプロセッサーに入れてペースト状になるまで回します。


2. 水気が足りない場合には、お豆の煮汁を入れて調整してください


3.器に盛りカイエンペッパーとパクチーの葉を添えて、オリーブオイルを適量かければ出来上がり!


今回は付け合わせにトルティーヤを添えていますが、生野菜のディップ代わりにも
してもおいしいですし、ラムチョップやお肉の付け合わせとしても使えるので、
お好みの食べ方を探してみるのも楽しいですね!

また、パプリカやカボチャ、ビーツを加えても色鮮やかなフムスが出来るので
その場合には150グラムほどをひよこ豆にして、100グラムほどを他の野菜にして
作ってみてください。

  • Share :

TAISUKE TAKEDA

PRディレクター

Instagram:taitaitainy

PRディレクター。NYより帰国後、THEORY, PLST, True ReligionなどのブランドPRを経て、現在はRED CARD, upper hights, HAUNT, Leminor, GLOVERALLなど国内外のPRを中心に活躍。