BEAUTY

コーディネイトになじみやすいやりすぎないカラーメイク

MEGUMI CHIKUNI

2020.02.14

Share :

定番になりつつあるカラーメイク!トレンド感のあるアイテムですが、最近はシーズンを問わずカラーマスカラやプレイフルな色のライナー、単色シャドウがたくさん出てくるようになってきています。メイクでいろんな色を取り入れるのはワクワクするし、いつもとちょっと違う色を取り入れるだけで気分をガラッと変えられます。

カラーメイクのアイテムのなかでもカラーマスカラを使ったメイクは簡単で、しかもオシャレに仕上がるので、普段から自分メイクにたくさん取り入れています。今回は特に私がお気に入りでよく使っているカラーマスカラをメインにしたメイクを紹介したいと思います!


マスカラ:eSpoir (エスポワール) Nomudging Mascara Waterproof

マスカラの色味が今回の主役なので、まずマスカラからはじめていきます。使うのはこちら。
エスポワール Nomudging Mascara Waterproofです。

このマスカラは色味がかわいいだけでなく、カールはキープしながらもぼてっとせず繊細な仕上がりになるので、マスカラが苦手でも簡単に綺麗につけやすい優れものです!ブラウンにも近い赤味系のカラーも、カラーメイク初心者でも取り入れやすい色だと思います。

まつげをビューラーでゆるめにカーブさせたら、液をすこしこそぎ落として、軽くとかすようにつけていきます。ゆらしてつけたり根本にたっぷりつけたり、目元を強調させるようなマスカラの付け方だと、カラーマスカラの場合はまつげだけ色味が浮いて悪目立ちしてしまったりします。撫でるように軽くつけていくのがこなれ感のポイントです。

下まつげには、毛先部分だけにうすくグラデーションのようにのるようにサササッと軽くほんのり乗せていきます。バツっとしっかり根本まで塗ってしまうと、なんとなく抜け感やなくなったり目元の印象がちぐはぐになってしまうのです。なので自分でメイク場合は、根本の地毛部分をすこし残すようにしています。


アイライナー:WHOMEE(フーミー)マルチライナー

次に、ピンクのライナーで上まぶたのインサイドを埋めていきます。カラーマスカラの場合黒や茶色のライナーと合わせるのはなかなかバランスが難しいなと私は感じます。マスカラの色味と馴染むカラーのラインをインサイドに引くことで、黒ラインを引かずとも簡単に目元にぐっと奥行きが出ると思います。

インサイドに引いた分、アイラインは全体には引かずに目尻だけに、目尻の窪みの部分まで描きます。

そして下まつげの生え際にもさっと軽くラインを引き、指でぼかします。ラインというより、シャドウをなじませる感覚でポンポンと馴染ませるのがポイントです。


リップ:UZU(ウズ)38℃/99° FLIPSTICK -2

リップには、ブラウン味のあるリップの色をメイクの締め色に使います。赤リップや濃い目のリップをのせるとメイクが一気に派手になってしまうので、ブラウンリップで大人っぽく落ち着けさせています。

前回と同じように、エッジを使って口角を埋めると、綺麗に仕上がります。
最後にチークを。


チーク:NARS(ナーズ)ブラッシュ4013N 
※こちらのチークのパッケージは限定品になりますが、同色で現在は通常パッケージで販売しております(下記参照)。

薄くほんのり、黒目の下あたりの位置を中心に、左右にひろ〜くのせます。チークをのせる時間は楽しくて好きなのですが、のせすぎると一気に子供っぽくなってしまうので、注意してすこしずつ乗せています。

こんな感じに仕上がりました。

この色味のカラーマスカラは自分メイクでも扱いやすく、お気に入りでよく使っています。シンプルなファッションにも合うのでちょっとおめかししてお出かけの時にもデイリーでも取り入れやすいメイクです。カラーマスカラにちょっと苦手意識がある方も、ぜひ!


ワンポイントアドバイス



アイ&フェイスカラー:naturaglace タッチオンカラーズ01Pラベンダー

ラベンダーのマルチカラーをハイライトがわりに使うと、透明感がぐっと増します。今回はまぶたの目頭部分から真ん中に広げました。鼻の付け根部分や頬骨部分につけたりもしています。

次回は、このメイクに合わせたファッションを紹介します!ではまた!

  • Share :

MEGUMI CHIKUNI

Instagram:chikunimegumi

大学在学中からモデル活動を始め、現在はファッション誌や美容誌を中心に幅広く活躍中。ヘアメイクさんを始めとするスタッフから、「美肌」と太鼓判を押されるほどのきめ細やかな肌の持ち主。美容への造詣も深く、化粧品成分上級スペシャリスト、アロマテラピーアドバイザー、美容薬学検定一級、漢方養成指導士などの資格を保有している。 インスタグラムでは美容専門のアカウント「ちくに美容」:@chikunibeauty も更新中! インスタグラム & ツイッター:@chikunimegumi