FASHION

身長152cmのおしゃれ奮闘記。2月のお題は「春ベージュ」

Share :

こんにちは! ライターの鈴木亜矢子です。

立春を過ぎ、暦の上では春。でも、まだ寒い。でもでも、冬のおしゃれにもちょっと飽きてきた。そんな時期ではありませんか?

そこで、まずは「色」で春の気分を取り入れてみようと思い、2月のお題を「春ベージュ」としました!「春ベージュ」とは、私の中では白多め、赤味少なめのベージュ。例えて言うなら、ロイヤルミルクティのような! うららかな春の陽気に合う、優しくて品のあるベージュです。

ということで、選んだのがこちらの2点。

オーバーニットカーディガン : STATE OF MIND
エコレザーパンツ : STATE OF MIND

いかがでしょうか? きれいな春ベージュだと思いませんか? カーディガンも、エコレザーのパンツも、アウターを羽織れば、今すぐに着られて、春、いや初夏まで活躍すること間違いナシかな、と。しかもね、色以外にも、素敵ポイントがいくつかあるんです。

まず、カーディガンの素敵ポイントの1つめが、こちら。

そう、袖がドロップショルダーになっているんです。肩のラインぴったりに袖がついたセットインデザインだと、インナーを選ぶんですよね。あとは、ドロップショルダーの方が、ほどよくリラックス感のある、今っぽいシルエットを作ってくれます。

2つめがこちら。

玉虫色の小さなボタン。ボタンが小さいと、上品な印象に。しかも、前に出過ぎてはいないけれど、アクセントになってくれる玉虫色、というのも高ポイント。あとは、カーディガンの表面感ですね。コットン100%で、ハイゲージ仕立てなので、きれいめな印象を導いてくれます。主役になることはないかもしれませんが、一着持っていると、オンオフ問わずに合わせられるので、名脇役になること間違いナシ!

続いてはエコレザーパンツの素敵ポイント。

ウエストの作りやポケットなど、しっかり「パンツ」のデザインになっているのです。当たり前のことを言っているようで、伝わりにくいかもしれませんが、レザーのパンツってレギンスのようになっていることが多く、サイドファスナーだったり、インベルトデザインにはなっていなかったり、ポケットがないものが多いと思うのです。が、こちらは、しっかり「パンツ」なので、コーディネートの幅が広いんです。トップスをインしてパンツとして着ても、もちろんレギンスのようにも着てもOK。

さらに、ウエストの後ろ部分はゴム仕様! だから、とっても楽ちんなんです。もちろんポケットもついているので、ヒップアップ効果も狙えます♡ そしてそして、このエコレザーパンツ。なんと自宅で洗えるんです。びっくり! レザーパンツって、洗えないのが気になるという方も多いと思うんですよね。でも、このパンツはその心配は無用でございます。

いかがでしたでしょうか? 「色」以外にも、素敵ポイントの多いこの2点。来週からは、具体的なコーディネートをご提案できたらと思っています。また水曜日にお会いできますように!

  • Share :

AYAKO SUZUKI

EDITOR / WRITER

Instagram:ayaco_suzu

大学卒業後、10年間のOL生活を経て、エディターでありスタイリストである大草直子の 事務所に入社。現在は、WEBマガジンの連載やアパレルブランドのカタログ製作など、 撮影、取材、執筆の日々。講談社のWEBマガジン『mi-mollet』では、身長152cmならでは の私服コーディネート が人気。今はまっているものは、おしゃれ、ホットヨガ、チョコレートに甥っ子♡