FOOD - COOKING

月曜日はスープクレンズで温活デトックス

Share :

ニューヨーク発祥のジュースクレンズも人気ですが
寒くなってくると冷たい飲み物を飲むのがつらくないですか?
温かいスープでも効果的なクレンズができるのでぜひMy定番をご紹介します。

まず、なぜスープがよいのかというと胃腸を温めることができ、代謝や消化を促しやすくします。
また、ジュースと比較するとフルーツを使わないので糖分を抑えることができるし、加熱することで栄養効果があがる野菜もあるのがメリットです。

今回ご紹介するスープも、ニンジンに含まれるカロテンは生と比較すると約7倍の吸収率、玉ねぎも加熱したほうが血液サラサラ効果を期待できるそうなのであなどるなかれですね!

週末はおいしいものを食べてお酒も飲んで胃腸にも負担がかかっているので1週間の始まりはクレンズスープだけで過ごされることをおススメします。
寝つきも良く、良質な睡眠が取れることまちがいなしです。
お腹が空いて目覚めるのも心地いいですよ。


月曜日はスープクレンズで温活デトックス
「キャロットオニオンクレンズスープ」


材料【1人分×3食分】
にんじん 1.5本
玉ねぎ 半玉
豆乳(成分無調整) 400cc
塩 2ツマミ
コショウ 2ツマミ



.野菜を火が通りやすいように小さめにカット(にんじんは皮ごとがおススメ)してミルクパンに入れて野菜が柔らかくなるまでボイルします。


2.1をザルにあけ水気を切りフードプロセッサーに移し、豆乳を200cc入れてペーストにします。


3.2を再度ミルクパンに移し、残りの豆乳を入れ、焦がさないようゴムベラなどで混ぜながらゆっくりと加熱させたら塩、コショウを入れて味を調整して出来上がり。

※塩分の取りすぎは腎臓に負担をかけるので気を付けましょう!

  • Share :

TAISUKE TAKEDA

FASHION PR

Instagram:taitaitainy

PRディレクター。NYより帰国後、THEORY, PLST, True ReligionなどのブランドPRを経て、現在はRED CARD, upper hights, HAUNT, Leminor, GLOVERALLなど国内外のPRを中心に活躍。