FOOD

おいしいものを味わうならば断然「釜山」!!

Share :

こんにちは!
夏休みは、簡単に行ける海外でおいしいものを食べたいなと色々と検索をしていると釜山が出てきました。

ブログや口コミを読んでみるととても良さそうだったので即決しました。飛行機で行くのもいいのですが、福岡から高速船があることを思い出し調べてみると空席があったので予約をして今回の夏休みや福岡、釜山旅行に相成りました(笑)

福岡には前日入りして、福岡グルメを堪能し、翌朝博多港から船で釜山へ。
当日は快晴でしたが、2日後の帰国は台風が近づいているので欠航になるかもしれないと告げられましたが何とかなるさという気持ちで船に乗り込みました。

博多から釜山までは3時間でついてしまいます。また席も飛行機よりもゆったりとしているし、チェックインも1時間前でも全然間に合ってしまうのでとにかく海外へ行くのだという感覚がほぼありません(笑)

船内はとても広く、シートも広々としているので窓から見える景色を見たり、音楽を聴いたり、うたた寝をしている間に到着です。

8時半出発で到着は11時半だったのでちょうどお昼の時間です。まずはカンジャンケジャンとカンジャンセウがおいしいお店から。

甘辛い付けダレに漬けられたミソたっぷりの生の蟹とエビ。韓国では通称「ご飯泥棒」と言われる食べ物だけあります。とにかく濃厚な甘みとおミソが食欲をそそります。お会計は2人で4,500円ほど。いやはや、恐れ入りました。

その後ホテルにチェックインして、ホテルから1分ほどの場所に新世界デパートと、ロッテデパートがあったので散歩がてらに行ってきました。センタムシティはベイエリアで最近開発が進んでいるエリアなので、とても静かで街もキレイでした。ソウルのようなにぎやかさはないので、のんびり過ごしたい人にはおススメなエリアです。

そうこうしている間にお腹も空いてきて夕食の時間に。釜山と言えばデジカルビなんて言う人もいるので済州島の黒豚をつかったお店にいきました。

こちらで扱うのはデジカルビとお酒類のみという、なんとも潔いお店なのですが店主が自らお肉の塊を焼いてくれてサーブしてくれるサービスの行き届いたお店です。お肉はとにかく甘くてやわらかくて美味!

次々にお肉をお皿に取り分けてくれるので、食べるのに夢中でお酒もほとんど飲む暇もないくらいでした(笑)1時間ほどで食事を終えて、まだ食べられるねということで次なるお店に移動することに…

ここは釜山で取れた海鮮を出してくれるお店で、名物の海鮮プレートをオーダー。アワビ、タコ、ナマコ、ホヤ、エビの盛り合わせがドーン!

韓国では、サムジャンという、コチュジャンにお酢を混ぜたソースや、ごま油と塩でこれらを食べるのがおススメだというので、試してみましたがとても美味しかったです。なかでもホヤは自らあまり食べない食材だったのであらためておいしい食べ物なんだと再確認しました。こちらのプレートはおよそ3,000円ほどでした。とてもお得です。

お腹もいっぱいになったのでこの日はおしまいです。
ホテルまでの距離を30分くらいかけてのんびり歩きながら帰ってきました。夜は涼しくなるのでとても気持ちいい散歩になりました。

明日へと続く…

  • Share :

TAISUKE TAKEDA

PRディレクター

Instagram:taitaitainy

PRディレクター。NYより帰国後、THEORY, PLST, True ReligionなどのブランドPRを経て、現在はRED CARD, upper hights, HAUNT, Leminor, GLOVERALLなど国内外のPRを中心に活躍。