FASHION

ハワイのデニムスタイルには、 セミウェットヘアで

Share :

ミモレでも書きましたが、この「THE JENNA」、良い! 何が良いかって。洗いのかかった柔らかな素材で、ストレッチがしっかり入っているから着ていて楽。硬い素材だと、立ったり座ったり、の仕草が億劫になりますが、その心配もゼロだから、自宅(妹の(笑))でもコンフォタブルにはけます♡ そして、適度なハイウエストで、しかも膝が絞られていて、裾に向かって自然に広がるシルエットで脚長効果大!

ハワイなど、ビーチリゾートではほとんどマキシワンピースですが、この「THE JENNA」なら、いける! はいているストレスがないし、ビーサンにも合うから完璧です。ただし、ビーチサイドでデニムをはくときは、髪の質感だけ気を付けています!

「海から上がってそのままナチュラルに乾かしました」みたいな、セミウェットなヘア。癖も伸ばさず生かして。「手を掛けないけれど、手を掛けた」髪がマスト! ということはお伝えしておきますね♡

ああ、楽しかったな、ハワイ(笑)!

  • Share :

NAOKO OKUSA

スタイリスト

Instagram:Naoko Okusa_Official

1972年生まれ。大学卒業後、婦人画報社(現ハースト婦人画報社)に入社。雑誌「ヴァンテーヌ」の編集に携わったのち、独立。新聞、カタログを中心にスタイリング、エディトリアルをこなすかたわら、広告のディレクションやトークイベント出演、執筆業にも精力的に取り組む。プライベートでは3児の母。