FOOD

みんな大好き、喜ばれるアメリカ土産

Share :

こんにちは!
毎日暑いですね…
熱中症でダウンされる人数をニュースで聞くたびに気を付けなければと思います。皆さんも水分補給はこまめにしてくださいね!

海外出張に行くと必ずといってもいいくらいその国のスーパーマーケットに行き、あれやこれや物色するのが大好きでして、今回のLA出張でも最終日の夜に出かけて色々と買ってまいりました!

僕は料理が趣味の1つでもあるので、シーズニングミックスや香辛料、ソース類がほとんどなのですが、今回買い物をしたものの中からいくつかご紹介させていただきます。

まずは暑い日に食べたくなるメキシカンのあれこれ。
「アメリカでメキシカン!?」なんて思われる方もいるかとは思うのですが、カリフォルニアはその昔、メキシコ領でもあり、今もたくさんのメキシコ系アメリカンが住んでいるのでスーパーには色々なメキシコ食材が並んでいます。

今回はチーズインメキシカンライスミックス、タコシーズニングミックス、ワカモレミックス、モレ、リフライドビーンズ、チリガーリックソース。

なんだかいっけん、作るのめんどくさそう・・・なんて思っていませんか!?まったくの反対で、これらがあれば、あとはアボカド、パクチー、レタス、ライム、合いびき肉、チキンのドラムスティック、トルティーアの7素材を用意するだけで、メキシカンパーティーができちゃうのです!

こちらがチーズインメキシカンライス。
用意するのは2と1/2カップのお水と、大さじ1のバターのみです。お鍋にバターを入れ溶けたら、ライスとシーズニングを入れて炒めていき、ライスが少し透明になったらお水を入れて蓋をして弱火で20分ほど加熱して水分が飛んだら火を止めて蒸らせば完成!チーズフレーバーも入っているので、コクがあっておいしいですよ!

これは、メキシカンライスやチキンの付け合わせにベストなリフライドビーンズです。
簡単に説明をすると、煮豆をペーストにしてオイルで炒めたものです。こちらも簡単、耐熱容器に入れてオーブンもしくはレンチンするだけです。味付けもしてあるのでそのままで大丈夫です。とても楽ちんですね(笑)

みなさんMole=モレってご存知ですか?ソースを意味するそうです。なのでメキシカンソースってことでしょうかね…メキシコでは伝統的なソースで昔は何日もかけて何種類ものスパイスをすって混ぜあわせて作っていたそうです。

そんな手間暇がかかるソースがこんな瓶詰めになってしまうとは便利な世の中ですよね。こちらもソースパンに使いたい分量を入れた後、その3倍のお水もしくはブロス(出汁)で伸ばして温めれば出来上がりです。

僕は簡単に、チキンのドラムスティックを薄めに塩ゆでしただけのものにこのソースをかけてライムとパクチーを添えていただくのが好きです。上でご紹介したライスとビーンズも添えてワンプレートにすると色あいもキレイですよ!

こちらはタコシーズニングミックスです。
これもひき肉と炒めるだけで完成の簡単タコスができちゃいます。

そして、こちらは女性が大好きなワカモレです。
アボカド1個をペーストにしたものとミックスすれば出来上がり!トルティーアチップスと食べてもいいですし、トルティーアがあれば上のタコミックスで作ったお肉、メキシカンライス、ビーンズ、ワカモレで巻いたらブリトーの完成です。

辛いのが好きな人にはこちらのホットソースがおススメですよ!
僕はタバスコの酸味が嫌いなので、このソースをいつもタバスコ代わりに使っているんです。おまけにハーブやガーリックなどのスパイスも入っているのでかけるだけで味に奥行きが出ます。パスタやピザにも合うので騙されたと思ってぜひ挑戦してみてください(笑)

ほんとに簡単な説明で恐縮なのですが、これさえあれば簡単にメキシコ気分がご自宅で味わうことが出来るので、ぜひともおためしください!

また、タコシーズニングやワカモレミックスはかさばらないのでばらまきお土産としても使えますよ。今回の女性陣たちへのお土産はこちらにしました…(笑)また、お盆休みでアメリカに旅行へ行っているかたもお土産に選んでみてはいかがでしょうか?

To be continued…

【SHOP INFORMATION】
Ralphs

  • Share :

TAISUKE TAKEDA

FASHION PR

Instagram:taitaitainy

PRディレクター。NYより帰国後、THEORY, PLST, True ReligionなどのブランドPRを経て、現在はRED CARD, upper hights, HAUNT, Leminor, GLOVERALLなど国内外のPRを中心に活躍。