LIFE STYLE

ワイキキで最もラグジュアリーな「泊まれるペントハウス」 トランプタワーワイキキ PHD Vol.2

Share :

こんにちは!早速ですが、前回ご紹介したトランプタワーワイキキのPHD、今回は第2弾としてキッチン&ルーフトップに関してご紹介します(第一弾の記事はコチラ)

ではキッチンから見ていきましょう。

モノトーン基調で統一された空間は、高級感だけでなく清潔感も感じさせてくれます。なんといっても、大理石の輝きに目が奪われました。

広々とした作りで、備え付けられているものは全て高級家電メーカーのMileで統一されています。通常のお部屋の倍はある、大型のワインセラーも完備しています。広さと十分すぎる程の設備で、少し大きなグループでパーティをすることも可能です。

キッチン横のダイニングスペース。この景色を見ながらゆったり食事をする、なんて贅沢ですね。サンセットも目の前に見えます。また、毎週金曜日にヒルトンのラグーンから上げられる花火や、独立記念日、ニューイヤーと記念日ごとに上げられる花火も、遮られるものなく存分に楽しむことができるビューです。

次に、この部屋の大きな特徴の一つであるルーフトップを見てみましょう。

まずはこのビュー!ワイキキでここまで開けたビーチ&オーシャンビューを楽しめるホテルのお部屋があるでしょうか。この位置、高さ、向きの3つが揃ってこそ楽しめる絶景です。ワイキキといえば、何と言ってもオーシャンビュー。ぜひ肉眼で見ていただきたい景色です。シンプルに、最高です。

そして驚くのは、このルーフトップにはジャグジーだけでなく、プールまで備えているということ。しかも、このルーフトップはPHD専用エリア。このお部屋に滞在している間は、この空間はあなただけのものになります。トランプタワーのペントハウスの中で、プールとジャグジーの両方を備えているのはPHDのみです。

ジャグジーに浸かりながらゆったり景色を楽しむ・・・。そんな夢が広がります。

もう一つ。なんと、プール・ジャグジーと合わせてBBQグリルまで備わっています。ガスグリルなので、火を起こすのもスイッチひとつで手間いらず。アメリカンサイズの肉厚なステーキもきっと美味しく焼けますね。ご家族・ご友人と最高のパーティを、ここPHDで楽しむのはいかがでしょうか?

最後に、気になる一泊のお値段は、$3,280(約35万円)から、となっております。さすが、ラグジュアリーなお部屋だけあります! でも、それだけの価値は十分にあるお部屋だと感じました。

前回、今回と2回に渡ってトランプタワーワイキキ PHD号室をご紹介させていただきました。お楽しみいただけましたでしょうか?

不動産エージェント、という仕事の中での楽しみの一つは、こういった素晴らしい物件に巡り会えるということです。これまで通り、ホノルルの日常をご紹介しながら、時々このようにテンションの上がる物件もぜひご紹介していきたいと思います!

トランプタワーワイキキ PHDは、他に同じ様なホテルルームが無いこと、素晴らしい絶景、そしてトランプタワーで受けられる5つ星のサービス等から、人気のあるお部屋です。特別な機会に最高の思い出作りに、またグループでのパーティにと、色々な利用方法があります。ご興味のある方は、ぜひ下のリンクよりウェブサイトをご覧ください!

ご予約は、お早めに!

【Trump International Hotel Waikiki予約ページ】

  • Share :

YUSAKU INOUE

CROSSOVER REALTHY HAWAII LLC SALES MANAGER

CROSSOVER INTERNATIONAL Co.,Ltd. OFFICIAL SITE

ハワイ州不動産免許、米国税理士免許を所有し、現在、株式会社Crossover Internationalのハワイ法人Crossover Realty Hawaii LLC にてハワイ不動産のセールスマネージャーを担当。2011年よりハワイに移住し仕事を始め、不動産業だけでなく小売店のマネジメントも経験。仕事を通してハワイローカルの文化を学ぶ。INTHEKNOWではハワイの最新情報や、ふとした日常の様子をお届け。