FASHION

アクセサリー感覚で楽しめる♡カーディガンの着回しテクニック。

Share :

こんにちは。まだまだ夜は肌寒いので薄手のカーディガンがあると便利ですよね。そこで今週はカーディガンの着回しテクニックをご紹介いたします。

今回着回しをするのは、HAUNTのシルクコットンカーディガン。肌触りがよく、肌馴染みが良いのが特長のカーディガンです。

まずは、私がよくするたすき掛け。(笑)


トップス:upper hights THE BOYFRIEND TEE
デニム:upper hights THE ELEN

Tシャツにデニムというシンプルなスタイリングと合わせて。少し物足りないなという時にこのカーディガンアレンジがめちゃくちゃ使えます!肌寒くなってきたらそのまま羽織れるので便利♡

少しなつかしさを感じるこちらのアレンジも。


ワンピース:HAUNT JERSEY FLARE DRESS

合わせているのは、ゆるっとしたシルエットがかわいいフレアなワンピース。少し雰囲気を変えたいときにおすすめのアレンジです。ウエストにカーディガンを巻くだけで雰囲気が変わるだけでなく、スタイルアップ効果も!自分の腰位置より高いところで巻いて脚を長く見せちゃいましょう♡笑

肩からかけるだけでこなれた印象に◎


トップス:Leminor MADEMOISELLE
スカート:HAUNT SATIN GATHER SKIRT

カーディガンを肩からかけて結ぶ、いわゆるプロデューサー巻きにしてもかわいいですが、あえて袖をたらしたままにするのが気分♡明るい色のトップスとスカートに濃い色のカーディガンを合わせることで全体的に引き締まった印象に。

羽織りとして便利なカーディガンですが、コーディネートのアクセント使いとしても優秀です◎いつものスタイリングにまんねりしてきたという方、是非カーディガンをプラスして色々なアレンジを楽しんでみてください。

ではまた次回もお付き合い頂けますように…♡

  • Share :

AI URUSHISAKI

SNS MARKETER

Instagram:aiurushisaki

大学時代のアパレル販売を経て、アパレルメーカーに入社。営業、SNSの運営に携わり、その後ゲストリストへ入社。販売員時代からInstagramでの発信をはじめ、フォロワーを9,000人近くを抱える。ゲストリストではデジタルマーケティングの業務に携わり、INTHEKNOWでは、Under160cmの身長ならではの視点でコーディネートやスタイリングをお届け。