LIFE STYLE

Hawaii / Mariposa アラモアナSC 老舗のオーシャンビューレストランへ

Share :

Aloha!
早くも6月になり、もう少しで2022年も折り返し。
今年はやっと日本とハワイも行き来がしやすくなってきて、6月以降は帰国時の隔離も更に規制が緩くなり、これから少しずつでも日本の方が戻ってきてくれるかなと期待しています。前半で色々と状況が変わり、ハワイもまた日本との距離が縮まってきていますね。

ハワイの気候は夏らしさを増してきました。昼間は気温が上がることもありますが、やはり汗をかく様な湿気はなく、夕方からは歩くのがとても気持ち良いです。

今日はアラモアナショッピングセンター、ニーマンマーカスの中にあるMariposaへ。
オーシャンビューを楽しむことができるレストランということで以前から人気なので、きっとこちらを読んでいただいているハワイ好きの方は利用したことがある方も多いと思います。

ニーマンマーカスの最上階、海側に位置するこちらのレストラン。受付を抜けると高い天井のダイニングエリアが広がります。そして海側は広いテラスエリアとなっており、特にテラス席からはワイドに広がるオーシャンビューを楽しむことができます。
開店直後に伺ったので、ラッキーにもテラス席を用意してもらうことが出来ました。

この日はあいにく少し曇っていましたが、テラス席は風を感じられ、先には青い海も見ることができ、やはり人気なのも納得。最近は観光客の方が戻ってきていることもあり、テラス席を確保したければ予約するのがお勧めです。

メニューも豊富。ハワイらしいラインナップで、地元の食材を取り入れたメニューも多いのが特徴です。

オーダー完了し、まず出てくるのがこちらのふわふわとしたパン。ストロベリー味のバターと一緒に出てくることらはMariposaの名物。大きいなと思うのですが、軽い食感で美味しくてすぐ食べられてしまう不思議なパンです。

そしてハワイといえばアヒポケ。新鮮なアヒ(まぐろ)が使われていて、歯応えもありアペタイザーに選ぶのにお勧めの一品。

次にスモークサーモンサラダ。量があり、3〜4名でシェアしても十分な量があります。シャキシャキとした野菜とサーモンに、オレンジの効いたドレッシングでさっぱり。

ちょっと変わったフライドポテト。ふりかけとアラレがかかった、アジアフュージョンなテイスト。ついつい手が伸びてしまいます。

そしてメインに選んだのはウニパスタ。ウニの風味が広がって、ウニ好きの方には喜ばれる一品。少し味付けが控えめなので、ちょっと味気ないなと思う方はテーブルにあるソルト&ペッパーを加えるとガラッと味が変わります。

全てシェアに適した量で、色々なメニューをシェアしながら楽しめるのも良いですね。
ちなみに、Mariposaの意味はスペイン語で「蝶々」だそう。考えてみれば、店内に多く設置されている特徴的なスタイルのシーリングファンは蝶々をイメージしているのかも。

新しいお店も増えているハワイですが、こういった長く続く人気レストランもやはり良いですね。
優雅でゆったりとした時間を過ごすことのできるレストランなので、ハワイらしさを感じたい時には是非候補の一つとして検討してみてください。

また次回もハワイから日常をお届けいたします。
Mahalo!

【information】
Mariposa Website

  • Share :

YUSAKU INOUE

不動産セールスマネージャー

Yusaku's Hawaii Life / ゆーさくのハワイライフ

ハワイ州不動産免許、米国税理士免許を所有し、現在、株式会社Crossover Internationalのハワイ法人Crossover Realty Hawaii LLC にてハワイ不動産のセールスマネージャーを担当。2011年よりハワイに移住し仕事を始め、不動産業だけでなく小売店のマネジメントも経験。仕事を通してハワイローカルの文化を学ぶ。INTHEKNOWではハワイの最新情報や、ふとした日常の様子をお届け。