FASHION

スタイリスト高橋美帆氏の溺愛アイテム

Share :

ファッション業界などで活躍する方をゲストに迎え、時代を超えて愛され続ける”名品” をゲストのストーリーとともに紐解いていく連載コラム。

今月のゲストも、雑誌「LEE」などで活躍しているママスタイリストの高橋美帆氏。年齢は違えど、なんとなく好みのテイストが似ていて、お互いに「それどこの?」と聞きあう仲で、リースの日はどんな格好でいらっしゃるか毎回楽しみにしてしまう、そんな高橋氏が溺愛するアイテムとは?!

溺愛のアイテムを1つだけあげるなら?!

HERVE CHAPELIER 978N
(エルベシャプリエ ナイロンデイパックMLサイズ)

溺愛/名品/エルベシャプリエ/デイパック/リュック/Herve Chapelier /daypack/france/フランススタイリスト/高橋美帆

このアイテムにまつわるエピソードと溺愛する理由を教えてください。

東京には初め就職で上京しました。それまでは関西にある実家暮らししかしたことがなかった私が、何もかも初めての1人暮らしスタート。20代前半・・・働き始めたばかりの私が初めて自分で買ったバッグです(笑)

なので思い入れがたくさんあります。右も左もわからない東京の街を自転車でウロウロしながら入った参宮橋のセレクトショップ。(今もあるか不明)アパレルショップで働いていたのですが、その当時の店長がリュックはエルベシャプリエでしょ!の一言が頭に残っており、見つけた瞬間に即購入しました(笑)

でもこの時に知れて本当によかったと思うぐらいに今も重宝しています。バッグ合わせに困った朝にいつも助けてもらっています!22歳から35歳までの期間使い続けました。糸はほつれ、穴はあき・・

しかしながら、さすがに持てる状態では無くなってきたので新しいリュックを探し始めました。アウトドアブランド、メゾンブランドとたくさん迷いましたが、結局エルベシャプリエの同じリュックを購入。

本当に普通のリュックなんですが、どこか上品さがあるのでキレイ目なコーディネートにも合うんですよね。ファッション企画の際はコーディネートにも使いがちです。

おすすめのスタイリングを教えてください。

黒のリュックでなかなかメンズっぽいところもあるので揺れるふんわりロングスカートに一緒に持ちたいですね〜!リュック×スニーカー、カジュアルの中にもエルベシャプリエというブランドの持つ上品さが女性らしさを引き出してくれます。

溺愛/名品/エルベシャプリエ/デイパック/リュック/Herve Chapelier /daypack/france/フランススタイリスト/高橋美帆

溺愛/名品/エルベシャプリエ/デイパック/リュック/Herve Chapelier /daypack/france/フランス/スタイリスト/高橋美帆

溺愛/名品/エルベシャプリエ/デイパック/リュック/Herve Chapelier /daypack/france/フランス/高橋美帆/スタイリスト

高橋美帆(たかはしみほ)
スタイリスト

集英社の雑誌「LEE」をメインにカタログ、WEBなどで幅広くスタイリングを担当。カジュアルなコーディネートの中に女らしさ、上品さを取り込むスタイルが得意。4歳男の子と1歳女の子のママ。スタイリスト徳永千夏さんと隔週担当でLEE web『おやこどもコーデ』も連載中。

高橋美帆氏インスタグラム


美帆ちゃんらしい上品さの漂う名品のご紹介をありがとうございます。おっしゃる通りにデイパックなのに、なぜにこんなにも清く美しいんでしょう。おまけにどんなシーンにでも使えてしまうんだから絶対に手放せないですね。僕もお話をうかがっていたら欲しくなってしまいオンラインショップを覗いてみるも完売でした(泣)そしておすすめコーデで合わせていたReebok×Maisonmargielaのスニーカーお揃いです(笑) またプレスルームでお会いできるのを楽しみにしています♡ ありがとうございました!

  • Share :

TAISUKE TAKEDA

PRディレクター

Instagram:taitaitainy

PRディレクター。NYより帰国後、THEORY, PLST, True ReligionなどのブランドPRを経て、現在はRED CARD, upper hights, HAUNT, Leminor, GLOVERALLなど国内外のPRを中心に活躍。