FOOD - COOKING

貝印 KAI 関孫六 カーブキッチンバサミ

Share :

ariko アリコ ありこ キッチングッズ キッチンツール 副菜の鬼 貝印 貝印KAI関六孫カーブバサミ KAI 関六孫 カーブバサミ ハサミ はさみ choppedsalad チョップドサラダ

今月ご紹介するのはキッチンバサミです。切るということなら、毎日の料理には包丁があれば事足りるとそう思いきや実は包丁だけでは物足りないのです。ビニールパックになっている食材を開封したり、袋詰めされた野菜類を取り出したり、豆腐パックの上部のシートをぐるりと開いたり、キッチンでの出番は意外に多いもの。

ariko アリコ ありこ キッチングッズ キッチンツール 副菜の鬼 貝印 貝印KAI関孫六カーブバサミ KAI 関六孫 カーブバサミ ハサミ はさみ choppedsalad チョップドサラダ

また梱包を開けるだけでなく、実は調理自体にもハサミはとても有効なのです。例えば、鶏もも肉の下ごしらえ。一枚をそのまま使ってグリルや油淋鶏にする場合はもちろん、角切りにして唐揚げにする場合も肉の裏側に隠れている脂身や筋を取り除くひと工程をするかしないかで出来上がりの味に大きな差が出ます。包丁を使ってももちろんできるのですが、肉の奥に隠れた脂身をきれいに取り除くのは意外に難しいもの。それがハサミを使うと意外なほど簡単。ハサミの先を肉の先に差し込んでちょんちょんと切り離せばあっという間にすっきりきれいに下ごしらえが完了します。

いろんなキッチンバサミが出回っていますが、その使いやすさにすっかり手放せなくなってしまったのが今回ご紹介するKAIの関孫六カーブキッチンバサミ。刃の先がカーブしているのが大きな特徴です。一見不思議な感じがするのですが、このカーブが使いやすさの理由。しっかり素材に沿うので肉を切り分けやすいし、先程の鶏モモ肉の見えにくい部分にも確実に差し込めて脂身を探り出すことができます。魚の切り身を切り分けるのも骨を外すのもとても簡単。1パック程度の生の肉や魚を切り分ける時、使ったまな板を洗うの億劫ですが、このハサミがあればまな板を使わなくてもそのままパックの上で作業できてしまいます。

大きめのサイズもありますが、24×9×24センチの小ぶりタイプで十分。手に馴染んで扱いやすいし、気軽に使えるのが何より。枝豆の端っこを切り落としたり、ブドウの房を小分けにしたり、食卓でピザを切り分けたりと使い勝手も抜群です。

ariko アリコ ありこ キッチングッズ キッチンツール 副菜の鬼 貝印 貝印KAI関孫六カーブバサミ KAI 関六孫 カーブバサミ ハサミ はさみ choppedsalad チョップドサラダ

このキッチンバサミを使って、最近街でもよく見かけるようになったチョップドサラダを作ってみました。具材を細かく刻むことでスプーンですくって気軽に食べられるのが人気の一品。タッパーなどに入れればお弁当にもぴったりです。このチョップするという作業、包丁だときれいに切れすぎてしまってふんわりと仕上がらない。キッチンバサミでラフに切り分けると水気も出にくく、程よいサイズ感に切り分けることができてこのサラダにはぴったりだと嬉しくなりました。


チョップドシーザーサラダ

ariko アリコ ありこ キッチングッズ キッチンツール 副菜の鬼 貝印 貝印KAI関孫六カーブバサミ KAI 関六孫 カーブバサミ ハサミ はさみ choppedsalad チョップドサラダ

<材料>
鶏モモ肉 1枚
茹で卵 1個
ロメインレタス 1/2株
ブロッコリー 1/4個
紫たまねぎ 1/4個

ドレッシング
マヨネーズ 大さじ1
ヨーグルト小さじ2
オリーブオイル 大さじ1
レモン汁 大さじ1
おろしニンニク 少々
パルメザンチーズ 大さじ2〜3
黒胡椒 少々
塩 少々

<作り方>
1.鶏モモ肉は脂身と筋を取り除き、塩小さじ1/2を馴染ませる。黒胡椒を振ってフライパンで皮面から中火弱で皮に香ばしい焼き色がつくまでじっくりと焼く。裏返して火を通す。取り出して荒熱が取れたら、一口大に切り分ける(ハサミを使っても良い)
2.ロメインレタスは洗って水気を切り、2センチ程度にハサミを使って切り分ける。ブロッコリーは下ゆでするか電子レンジにかけてから2センチ程度に刻む。紫たまねぎも粗みじん切りにしてからサッと水にさらし、水気を絞る。茹で卵は殻を剥いてザク切りにする。
3.ボウルにドレッシングの材料を入れて混ぜ、ブロッコリーと紫玉ねぎを入れてサッとあえてからロメインレタス、茹で卵の順に加えてサッと和える。器に盛り付け、鶏モモ肉をのせて黒胡椒と好みでパルメザンチーズ(分量外)をふる。

お弁当にするならドレッシングは別にして持っていき、食べるときに和える。野菜類はこれ以外に茹でたインゲンやとうもろこし、きゅうり、ラディッシュ、パプリカなどあるものを細かく刻んで加えても。


商品情報
貝印 KAI 関孫六カーブキッチンバサミ

  • Share :

ariko

エディター / ライター

Instagram : ariko418

「CLASSY.」「VERY」などファッション誌の表紙などを担当するエディター、ライター。インスタグラムに投稿するセンスあふれる料理写真や食いしん坊記録で話題に。Instagramのフォロワーは19万人越え。著書に「arikoの食卓」シリーズ(ワニブックス)、「arikoのパン」(主婦の友社)「ありこんだて」(光文社)「おいしいルーティン」(講談社)「arikoの家和食」(講談社)に続いて、7月7日にはお菓子の本「arikoの喫茶室」がマガジンハウスから出版予定。Amazon、楽天でも予約受付中。