FASHION

潔くモノトーンを楽しむオシャレ

Share :

みなさんこんにちは。エディターの高橋志津奈です。
今回は私が行き着いたモノトーンのおしゃれを皆さんとシェアする場所をいただけたので大人が着るカジュアルからお出かけに着れるものまで
新しい季節のおしゃれを楽しめたらなと思います。

さて、今季はトレンドカラーとしても黒が浮上するくらい黒のオシャレに注目が集まっています。
毎日同じに見えないモノトーンのおしゃれの楽しみ方を
私が足繁く通う「HAUNT」さんの商品で連載をお届けしたいと思います。

秋冬は重ね着が楽しい季節。
モノトーンでも奥行きが出るおしゃれを一緒に楽しみましょう!

この冬本気で着たいを詰め込んだカジュアルから綺麗見えまでモノトーンでも幅の広いオシャレが楽しめる着こなしのポイントやサイズ選びなども注目ください。

今季注目はワンマイルにピッタリのスウェット感覚のセットアップ


フーディー:upper hights
パンツ:HAUNT
バッグ:Maison Margiela

今季はスウェットのセットアップがトレンドの兆し
大人が着るならカジュアルな素材よりニット見えする柔らかい素材が上質なカジュアルを作り出す正解。
今年らしいボトムスのボリューム感とトップスのゆったりしたシルエットはセットアップ風で着てこそ
旬な印象に。
真っ黒すぎないダークなグレーがより綺麗な印象に。


カジュアルな印象のフーディーにはパール合わせで大人な印象を。ボリュームのある
トップスの時はヘアをコンパクトにまとめて。ゆとりのある立体感のあるトップスが
女性らしい印象なのでカジュアルすぎないところが魅力。

Black&Whiteのハーフコーデは艶ありシャツと
マットなパンツでバランスを


シャツ:HAUNT
パンツ:STATE OF MIND

デイリーに着たいウエストゴムの楽チンパンツと艶のある落ち感が美しいシャツを合わせれば
大人な女性らしさのあるスタイルに。カジュアルな素材でも綺麗目に見える形を
チョイスすることで全体的なバランスが整う。

手洗いできるシャツなら気負わずにデイリーに自分らしくガンガン着て楽しみたい。
合わせるものや着こなしで表情が変わるので幅のある着こなしを楽しめるのも魅力。

デニムでもできるワントーンで洗練された女性らしさ


カーディガン:HAUNT
デニム:upper hights
バッグ:DEMELLIER

デニム=カジュアルな印象付いてる人が多いと思いますが、そこをモノトーンにするだけでグッと洗練された印象に。

デニムと体型カバーできるビッグシルエットのカーディガンなのに洗練された印象に見えるのは、
カーディガンの今っぽいデザインとオールホワイトの色の力。

肩が落ちたゆるっとした印象と袖のボリューム感が今年らしい。
TシャツをINしたりブラウスと合わせたり寒くなっていく季節をカーディガンの重ね着で楽しみたい。

最近では他にもコミュニティサロン「Real」を主催しており、
ボイスメデイア「voicy」ではリアルな考えを声でも発信中です。
こちらもぜひご覧ください。

次回は10/21(木)更新の予定です。どうぞよろしくお願いいたします。

  • Share :

SHIZUNA TAKAHASHI

エディター

Instagram : shizunan

ファッションエディター。 雑誌「VERY」やブランドとのコラボなど多方面で活動。 最近ではコミュニティサロン「Real」を主催。ボイスメデイア 「voice」ではリアルな考えを声でも発信中。 Instagram「shizunan」ではファッションの他 3人の母親としてのライフスタイルも発信中。