LIFE STYLE

ステイホームが呼んだお香ブーム

YURI(Conceptor)

2021.08.24

Share :

おうち時間が増えた昨今、寛ぎと癒しを求めて今“お香”が注目を集めています。

お香といっても、昔に流行ったアジアン雑貨店に売っているような感じ(伝わるかな…!?)では無く、日本の伝統を活かしたものやお洒落なパッケージで洗練した物まで様々な物が発売されています。


OY: OY INCENSE -Cretas

私も依然から香り物は好きですが、最近はより頻繁に焚くようになったかも。
一番のお気に入りは長野の旅館“藤井壮”の館内で使用されているコチラ。

娘が寝た後、お香に火をつけてNetflixを見るのが夫婦の癒し時間。
20~30分くらい焚いて火を消してます。部屋にふんわり広がり、強い香りでは無いので翌日には消えているので安心して使用できます。来客前に玄関付近で焚いたりする事もしばしば。

ちょっと小ネタですが、渦巻き型のお香を一度火をつけてどう途中で火を止めるのか悩みポキっと折ったりしていましたが、調べた結果“ヘアピン”で消したい部分を挟むと消えるんです!これ本当にオススメ。

自宅で使用しているこちらのお香立ては先日代官山の蔦屋で見つけました。
お香といえば、やはり京都ですが知り合いのライターさんオススメの林龍昇堂さん。

老舗の雰囲気満載のお店。素敵だなー。
オンライン販売もしていますが、いつか直接お店を伺って色んなお話しを聞きながら購入してみたい…。
そしてもうひとつ、気になっているのはこちらのブランド。


APOTHEKE FRAGRANCE (アポテーケ フレグランス)

インテリアとしてもお洒落なパッケージで、プレゼントとしても喜ばれそうですよね。私が気になっているのはPARADISEというザクロとセージをブレンドした香り。グリーンフルーティーな香りは夏の昼下がりに良さそう。

ヴァリエーション豊富なのでシーンや空間ごとに香りを変えて楽しみたいですね。
コーンのタイプは旅先のホテルで使用するのも良さそう。

みなさんもお気に入りの香りを探してみてはいかがでしょうか♡

 

  • Share :

YURI

コンセプター

Instagram:yuri_press

2019S/Sシーズンよりスタートするアパレルブランド『LITRAL (リトラル)』のコンセプター。 Concept Shop の Sales person を経て、Sales、Digital Marketingの経験後、Owned Mediaにて Digital施策の企画立案やSNS Communicationを担当。現在、WEBサイトや自身のSNSアカウントにおいて、リアリティーあるスタイル提案やコーディネート紹介などが好評を得ている。