FASHION

秋の初めはシンプルモードなアイテムで

Share :

みなさん、こんにちは! エディターの三尋木奈保です。
今回は【HAUNT(ハウント)】から、秋いちばんの新作をご紹介します。

ハウントは、無駄をそぎ落とした大人のためのワードローブがそろうブランド。ぱっと見にはシンプルだけど、着てみると素材の上質さや計算された美しいシルエットにハッとします。

ハウントならではの、大人の洒落感漂うシンプルスタイル。
夏の喧騒から一転、落ち着いた気分で秋を始めるのにぴったりです。

大人の毎日に頼りになる、
ミニマルモードなワンピース


ワンピース:HAUNT
ストール:JOHNSTONS (HAUNT別注)
バッグ:MY BEST BAGS
ブーツ:Gianvito Rossi

世の中は華やかな映えワンピがトレンドですが、流行に左右されないハウントらしい一枚。シンプルだけど、シルエットが抜群にきれい!

ウエストが高い位置でさりげなく絞られ、裾に向けてゆったり広がるロング丈は、誰が着ても体をすらりと見せてくれます。

二の腕をカバーしてくれる五分袖も、大人にはありがたいですよね。季節のはざまはもちろん、オールシーズン活躍しそう。真冬になったらざっくりしたカーディガンを重ねても素敵です。着るものに悩む朝は、ミニマルなワンピースが頼りになります。


ワンピース:HAUNT
ストール:JOHNSTONS (HAUNT別注)
バッグ:MY BEST BAGS
ブーツ:Gianvito Rossi

今回は量感のあるコンバットブーツを合わせて、カジュアルダウンしてみました。足元を重めにすると、今っぽさが出せると思います。

シルエットの妙で、
洗練された女っぽさを香らせて


カーディガン:HAUNT
スカート:HAUNT
ブーツ:Gianvito Rossi

カーディガン×スカートのシンプルな組み合わせなのにこなれた女っぽさが漂うのは、どちらも「シルエット」がうんと今っぽく計算されているから。

カーディガン×スカートって、単純に想像すると、なんだか地味~になりそうですよね……。そうはさせないところが、さすがハウント!

カーディガンは、身幅はゆったりめながら着丈は短め。リラックス感ときちんと感、そして今っぽさも。欲しい要素がすべて詰まっていますね。

後ろがやや長めの前後さのある着丈で、ネックを少し後ろに抜いて着てもきれい。実際に体を入れてみると立体的なフォルムを実感しますよ。一枚でもサマになります。


カーディガン:HAUNT

ニュアンスのあるカラーもハウントらしい。黒でもなくグレーでもない、絶妙な墨黒(インクブラック)は、大人のセンスをアピールできる旬カラーです。


スカート:HAUNT
ブーツ:Gianvito Rossi

マーメイドシルエットのロングスカートは、この秋のトレンド。こちらはシルク混のカットソー素材で、シンプルながら大人の上質感があります。シルク独特のとろみとツヤ感で、マーメイドのラインがより女っぽく引き立ちますよ。

肌触りがよく軽やかなので、重いロングスカートが苦手な方、小柄な方にもおすすめです。シルク混なのにホームクリーニングできるのもうれしいですね。

スモーキーなペールブルーが、墨黒のカーディガンと雰囲気たっぷりにマッチします。決して派手ではないのに、大人のニュアンスがふっと漂う感じ。素敵な組み合わせです。

暑かった夏ももうすぐ終わり、これから日に日に涼しくなっていきますね。気分が落ち着くスタイリングで、おだやかに秋を迎えましょう♪

  • Share :

NAHO MIHIROGI

ファッションエディター。雑誌「Oggi」「Marisol」などを中心に活動。アパレルブランドとの商品開発にも多く携わる。自身のおしゃれルールを公開した著書「マイ ベーシック ノート」(小学館刊)は、シリーズ2冊累計18万部を超えるベストセラーに。