BEAUTY

春夏服にちょこっと変化をつける下まぶたの血色メイク

Share :

今回は、これからの季節にぴったりの軽やかな素材の服を選びました。
シャリっとしたニットに麻素材のパンツ、なめらかで気持ちのいいテロッとした素材のセットアップです。

1着目はニットに麻混のパンツのコーデ。


トップス:STATE OF MIND
パンツ:Cellar Door

透け感のあるグレーベージュのニットは肌色がとても綺麗に見えました。透明感が増す感じがします。シャリシャリとした素材も気持ちがよくて、真夏でも涼しげに着れそうです。

ワイドなシルエットがとても綺麗な麻混のパンツと合わせました。さりげなく大きいストライプの生地になっているのもかわいい。

2着目のテロッとした素材のセットアップは、ほんとうに着心地がいい!とろみのある生地が肌に沿って気持ちよく着られます。


シャツ:HAUNT
パンツ:HAUNT

ワンマイルウェアとしてもかわいいし、手抜き感がなくおしゃれです。こなれたカーキの色合いもお気に入り。

すっかり季節が変わって暖かくなったので、少し重心を変えて、下まぶたに重みをつけてメイクをしてみました。下まぶたを中心に色をのせると、シンプルなメイクもぐんと変わって見えます。

透け感のあるピンクのライナーで下まつ毛のキワをなぞったあと、指でぼかしました。黒や濃い色のライナーは加減が難しいですが、血色感を感じるピンクだと、簡単に下まぶた重心のメイクが楽しめます。

ピンクのライナーは透け感を楽しめるイベリスピメルのアイライナーを使いました。


IBERIS PMEL(イベリスピメル) クリームシャドウライナー 102 ピンクブラウン

眉はフーミーの山なりタイプの眉ブラシで、自然なアーチ眉に仕上げるのがおすすめです。


WHOMEE(フーミー) アイブロウブラシ 扇型 熊野筆

  • Share :

MEGUMI CHIKUNI

ファッションモデル/女優

Instagram:chikunimegumi

大学在学中からモデル活動を始め、現在はファッション誌や美容誌を中心に幅広く活躍中。ヘアメイクさんを始めとするスタッフから、「美肌」と太鼓判を押されるほどのきめ細やかな肌の持ち主。美容への造詣も深く、化粧品成分上級スペシャリスト、美容薬学検定一級、漢方養成指導士などの資格を保有している。 インスタグラムでは美容専門のアカウント「ちくに美容」:@chikunibeauty も更新中! インスタグラム & ツイッター:@chikunimegumi