FOOD

コペンハーゲン 特集 - Vol. 10

Share :

さて、本日はコペンハーゲン最終日の午前中にフリーの時間が少しだけあったのでタクシーを捕まえ、以前からずっと気になっていたマーケット「TORVEHALLERNEKBH(トーヴヘーラネKBH)」に行ってきました。

ここは市場のイメージを覆すガラス張りのオシャレな外観で、屋内なのでお天気を気にすることなくお買い物を楽しむことができます。ノアポート駅からも数分の立地でとても便利なロケーションなので連日たくさんの人々が訪れている大人気スポットです。今回はコペンハーゲンのグルメが一斉に集まったこちらのマーケットをご紹介します。

こちらのマーケットは2つの建物からなっていてお魚、お肉、乳製品、お野菜、スイーツ、コーヒー、紅茶などほとんどのものを扱っています。また、こちらの建物の周りには屋台やお花屋さんなどもあり、ここにくればほとんどの食材が手に入ってしまうほどなのです。

魚介も種類が豊富でどれも新鮮です。オイスターやシーフードサラダなどはその場で食べることもできます。また、北欧らしい燻製されたお魚も種類が豊富です。

お肉もキレイにディスプレーされていて本当に衛生的で美しいです。加工品の種類もたくさんでパテやフォアグラなどもありました。

野菜もどれもみずみずしくてキュっと締まっていて、これなら過度な味付けが必要ないくらいです。フルーツの種類も豊富でした。まるでパリのマルシェにいるかのような気分になります。

こちらは北欧ではスモーブローと呼ばれる定番のオープンサンド。色合いがとてもきれいだし盛り付けも立体的でおいしそう。時間があれば味見がしたかったのですが、今回は見るだけに…涙

デンマーク王室御用達チョコレートブランド「Summerbird ORGANIC」のブティックも入っていました。どっしりとした独特なフォルムの「Cream Kiss」はバリエーションも豊富でかわいいですね!日本にも表参道にブティックがあるようですよ。

お花屋さんも場外に併設されていて色とりどりのお花が並んでいました。そして行ったのがクリスマス前だったので、色々な種類の生リースが売られていました。日本にはこれだけの種類のものがないので「い~な~」と思いながらしばらく見とれてしまいました。

また、イートインできるお店もいくつもあり、お酒も飲めて楽しめるので仕事を終えた地元のビジネスマンたちも連日訪れるそうです。
平日は夜19時まで、金曜日の夜は20時までなので、お時間には気をつけて!夜のライトアップされたマーケットもとてもきれいなのでおススメです。

さて、いかがでしたでしょうか?
市場という機能だけではなく、訪れる人を外からも中からも楽しませてくれるそんなコンセプトはさすがコペンハーゲンならではですね!
選りすぐりの食品がここには揃っていますのでお土産選びの候補にもぴったりだと思います。ぜひコペンハーゲンに訪れる際には訪れてみてはいかがでしょうか!?

to be continued…

【関連リンク】
「TORVEHALLERNEKBH(トーヴヘーラネKBH)」
「Summerbird ORGANIC(サマーバードオーガニック)」

  • Share :

TAISUKE TAKEDA

PRディレクター

Instagram:taitaitainy

PRディレクター。NYより帰国後、THEORY, PLST, True ReligionなどのブランドPRを経て、現在はRED CARD, upper hights, HAUNT, Leminor, GLOVERALLなど国内外のPRを中心に活躍。