LIFE STYLE

長野の名旅館

YURI(Conceptor)

2020.11.10

Share :

こんにちは。リトラルコンセプターの林です。
旅行大好きな私ですが、まだまだ海外には行けなそうなので今年は国内を楽しもうと、夏から計画していた長野旅行に先日行ってきました。

お腹も大きくなり、長時間での車移動は辛いかなと急遽軽井沢までの往復を新幹線で、軽井沢から3日間レンタカーを借りました。これが大正解!!東京駅から1時間で到着し完全にストレスフリー!!(私は元々運転できませんが笑)

1泊目のお宿は軽井沢から更に1時間半くらいの場所に。途中、栗で有名な小布施でランチをしました。

「竹風堂」で楽しみにしていた名物の栗おこわを。30分待ちは当たり前くらいの人気店ですが、風情ある小布施の町を散歩したらあっという間です。
この後、モンブランが有名な「栗の木テラス」でお茶をしたかったのですが、まさかの3時間待ちで心折れテイクアウトしました。

チェックインまで少し時間があったので宿の周りを散策。


アウター:LITRAL

紅葉が本当に綺麗。寒いかもと持ってきたCPO ジャケットは軽くて暖かくて大活躍してくれました。

人が沢山いたのでたまたま立ち寄ってみた「雷滝」は滝の真裏からも表からも間近で見られる大迫力で感動しました!後から聞いたのですが11月下旬から半年は雪で閉鎖されるので、見られる期間は貴重だそうです。お近くに行かれる方は必見のスポット。

そんなこんなで散策を満喫し、宿に到着。
渓谷を眺められるラウンジでお抹茶を頂いてからお部屋へ案内してもらいます。


「藤井壮」

昔、両親に連れてきてもらった時も、子供ながらにこの月見縁台付きのお部屋がとても印象的で、今でもその時の事を覚えています。この時期は縁台の赤と紅葉のコントラストがずっと眺めていられる程美しくうっとり。

夕食は季節の松茸や信州牛を使ったお料理を堪能。

(いつもは最後の土鍋ご飯を、お夜食でおにぎりにしてお部屋に持って来てくれるのですが、今はコロナの関係でそのサービスは無いようでした。)

滞在中は何不便無く、細やかなサービス、気遣いをしてくださるので、いつ来ても、また来たいなと必ず思わせてくれる素敵なお宿です。

冬は雪景色が綺麗で、夏は青々と茂る緑がまた気持ち良いのですが、初めての紅葉シーズンは本当に感動しました。
どの季節も絶景と美味しいお料理を楽しめるので機会があれば是非訪れてみてください♪オススメのお宿です。

  • Share :

YURI

コンセプター

Instagram:yuri_press

2019S/Sシーズンよりスタートするアパレルブランド『LITRAL (リトラル)』のコンセプター。 Concept Shop の Sales person を経て、Sales、Digital Marketingの経験後、Owned Mediaにて Digital施策の企画立案やSNS Communicationを担当。現在、WEBサイトや自身のSNSアカウントにおいて、リアリティーあるスタイル提案やコーディネート紹介などが好評を得ている。