FOOD

PARISで食べたモロッコ料理を思い出し…

Share :

シルバーウィークも終わり、すっかりと季節は秋らしくなりましたね。朝晩ひんやりとする日も増えて、少しだけ手の込んだお料理でもなんて思っていらっしゃるかたも多いのでは?

そんな方にぴったりなこちらのレシピは、カレーを作るくらいの簡単なプロセスでマラケシュの情景が口いっぱいに広がるような異国情緒あふれるそんなレシピです。モロッコの主食クスクスを使い、羊肉のおいしさがギュッと詰まった一品です。ぜひお試しください!

タジンがなくてもモロッコの家庭の味が楽しめる簡単レシピ♪

材料【2.3人分】

羊肉 350g
玉ねぎ 中1個
ジャガイモ 中2個
にんじん 1本
ズッキーニ 1本
モロッコインゲン 4本
ひよこ豆(水煮) 80g
トマト缶(水煮) 200g
レーズン 大さじ3
フォンドヴォー(カルディで売っています) 1包
ハーブブイヨン(カルディで売っています) 1包
クミンパウダー 大さじ2
コリアンダーパウダー 大さじ2
シナモンパウダー 大さじ2
カイエンペパー 小さじ1
塩コショウ お好みで
水 250㏄
にんにく 2片
しょうが にんにくと同量

クスクス 200g
水 150㏄
バター 小さじ1
塩 小さじ1


① 大きめにカットした羊肉をボールに入れ、にんにくとしょうがを粗みじん、クミン、コリアンダー、シナモン、カイエンペパー、塩コショウの半量を入れ、良く揉みこんで冷蔵庫で1時間ほどなじませておきます。


② ①を冷蔵庫から出し、オリーブオイルをひいて中火で焼き色がつくまで炒めて別容器によけておきます。

③ ②から出た油を使い5mm程にスライスした玉ねぎがあめ色になるまで中火で炒めた後、②とレーズン、ひよこ豆、トマト缶、水を入れ、中火で沸騰させてアクを取ります。


④ ③に残りのスパイス、フォンドヴォー、ハーブブイヨン、野菜をすべて入れ30分ほど煮込みます。


⑤ ボールにクスクスを入れ、オリーブオイル大さじ1杯入れて全体になじませ、熱湯150㏄とバターを混ぜ合わせ、ラップをしてレンジ強で1分30秒加熱します。


⑥ ⑤が全体的になじんだら、最後に塩コショウで味を整え、お皿にクスクスと④の具を盛り付け、別のお皿にスープだけを盛りつければ出来上がり。

スープをかけてしまうと、すごい勢いでクスクスがスープを吸い尽くしてしまうので、僕は別に盛り付けて、スープをかけながら食べています。

ラム肉は低カロリーなのに、ビタミンやアミノ酸、不飽和脂肪酸が豊富で、美容にも健康にもとても良い食べ物です。最近は置いているスーパーも増えてきているので、ぜひ普段のお肉を羊肉に変えてみて、健康改善にトライしてみてはいかがでしょうか?

  • Share :

TAISUKE TAKEDA

PRディレクター

Instagram:taitaitainy

PRディレクター。NYより帰国後、THEORY, PLST, True ReligionなどのブランドPRを経て、現在はRED CARD, upper hights, HAUNT, Leminor, GLOVERALLなど国内外のPRを中心に活躍。