FASHION

Vol.2 やっぱり好きです♡ 秋の色、秋の素材

Share :

みなさん、こんにちは!エディターの三尋木奈保です。過ごしやすい気温の日も増えて、やっと秋が近づいてきたのを感じますね。

今年は世界全体の日常ががらりと変わったし、温暖化で今までにない気候も続いていますが、日本って、こうして待っていれば、ちゃんと四季がやってくる。日本ならではの四季の移り変わりを肌で感じるの、大好きです。

とはいえ、春と秋は以前より完全に短くなってますよね~。気づいたら冬…なんてことにならないように、秋のおしゃれ、楽しまなくては!

さて、‟ステートオブマインド“の新作の中から、ぜひぜひ、声を大にしておすすめしたいのがこちらのエコレザースカート。


カーディガン:STATE OF MIND
エコレザースカート:STATE OF MIND

エコレザー、数年前からいろいろなアイテムで出始めていたけれど、「私にはちょっとハードな印象で難しいかも…」と、自分で着るのはスルーしていました。


エコレザースカート:STATE OF MIND

が!このスカートを見た瞬間、いきなり前のめりにときめきました♡見てください、まろやかでリッチなモカ色♡たっぷりと揺れる女性らしいフレアシルエット♡

全然、ハードじゃない!!

レザーを着たら、ハードボイルド刑事な感じで走らなきゃいけないんじゃないかと勝手に怯えてました…。こんなに女性らしく着られるなんて♡

大人っぽくフェミニンだけれど、エコレザーならではの今っぽさ、クールな色気があるので、着こなし全体がぐっと鮮度高く盛り上がりますよね。


カーディガン:STATE OF MIND

トップスは薄手ウールのカーディガンを合わせました。こちらもスカートと同系色のモカベージュを選んで、今年らしいワントーンスタイルに。


タートルニット:STATE OF MIND
エコレザースカート:STATE OF MIND

エコレザーへの(勝手な)わだかまりが解けて、勢いづいて色違いの黒も試してみました。やっぱり、黒でも全然ハードじゃないですよね♡ウエスト位置が高めで、生地をたっぷり使ったフレアシルエットのおかげかも。こちらはタートルネックニットで少しクラシカルな雰囲気にスタイリングしてみました。

「自分らしさ」はもちろん大事だけれど、こうして新しいおしゃれに前向きにトライしていくマインドも必要ですよね。すべてをガラリと変えるんじゃなくて、自分らしさをベースにしながら旬をアップデートしていく感じ。

おしゃれが止まったままだと、頭も体も堅くなってしまいそうだし(特に大人の女性は!)、何より、新しいものにときめくことって、単純に楽しい!


エコレザースカート:STATE OF MIND

このスカート、後ろがゴムなのもかなりの高ポイント。レザースカートってウエストが窮屈なイメージがありましたが、こうしてゴム仕様にできるのも、リアルレザーではなくエコならではの特権ですよね。さらに、なんと! 自宅洗い可能なんですって。びっくり! 世の中の素材って、どんどん進化していますよねぇ。こんなに魅力が詰まっていて、買いやすいお値段にもびっくりです。本当にこれ、お買い得だと言い切ります!!


タートルニット:STATE OF MIND

タートルニットは、少しライラックやグレーが混じったような淡いニュアンスカラー。ひとことで何色、と言えないトーンが、とても今年っぽいのです。袖口のリブが長めで、こんなふうにスリット部分で折り返して着てもサマになります。3つ並んだパールボタンもかわいい♡さらっとしたハイゲージウールなのもとっても着やすくて、秋口から春先まで長く活躍するはず!


プルオーバーニット:STATE OF MIND
デニム:Healthy DENIM

秋になるとニット×デニムの着こなしも定番ですよね。今季私が気になるのは、こんなふうにベージュのワントーンでまとめた着こなし。


デニム:Healthy DENIM

この秋は、淡いニュアンスカラーのデニムがトレンド!こちらの‟ヘルシーデニム”の新色、確か「エクリュ」という色名だったような…。デニムで「エクリュ」なんて色、今まで聞いたことなかった!ベージュ好きの私としては、もうこのネーミングだけで心惹かれてしまいます。

ご覧のとおり、真っ白じゃなくて、クリームがかったホワイトベージュ。ニュアンスのあるトーンだから、いろいろな着こなしに馴染むし、大人も着やすいと思います♡


プルオーバーニット:STATE OF MIND

こちらのニットは、上で着たカーディガンと同じ、メタルボタンがポイントのシリーズです。優しいキャメルベージュと、マットゴールドのボタンの組み合わせ、かなりツボです。

シンプルなクルーネックだけど、色味がちゃんとおしゃれで、ディテールでひねりをきかせたこの手のアイテムが、このところ私のワードローブに増えています。昔はスーパーベーシックなものが好きだったけれど、年齢的に、ただのシンプルだと単なる地味に転んじゃう気がして…。特にデニムのときは、トップスで大人のリッチ感やひねりを取り入れることが大事かも。

こうして見てみると、おおげさな何かを投入しなくても、「秋の素材」と「秋の色」に切り替えるだけで、おしゃれは十分楽しい♡

まだまだマスク生活は続きますが、おしゃれで気持ちを切り替えて、新しい秋を楽しみましょう。

  • Share :

NAHO MIHIROGI

ファッションエディター。雑誌「Oggi」「Marisol」などを中心に活動。アパレルブランドとの商品開発にも多く携わる。自身のおしゃれルールを公開した著書「マイ ベーシック ノート」(小学館刊)は、シリーズ2冊累計18万部を超えるベストセラーに。