FASHION

コペンハーゲン 特集 - Vol. 8

Share :

先週はお天気も穏やかで朝の犬の散歩でも見慣れない鳥が河原で羽を休めていたり、梅のさわやかな香りがあちらこちらでしていて、いよいよ春到来ですね!

さて、今回もブランドのシーズンビジュアル撮影のメイキングシーンをご紹介します。本日はRED CARDです。

RED CARDはU.Sでの商品展開があるので、他のブランドとは違い、さらに先の2019年秋冬のビジュアルの用意が必要なのです…おおよそ1年先のラインナップを企画するチームも大変だろうなとつくづく思います。

2019年秋冬のテーマは「New York」です。ちなみに今シーズンのテーマは「Paris」とRED CARDは場所をテーマにしています。

さて、撮影当日は前回お伝えしたHealthy DENIMとダブル仕立てという前代未聞の撮影でした。大きなスタジオをお借りして、2ブランドが左右に分かれて同時に撮影しました。フォトグラファーとヘアメイクはそれぞれ別の人がブッキングされていたのですが、スタイリストはエミリーのみ。彼女は文句も言わずにニコニコとしながら黙々とスタイリングをしてくれました。

撮影当日まで「スタジオが離れていたらどうしよう?」とかやきもきしましたがこんなやり方もあるんだなと感心しました。いつもよりピリリとした空気が流れていたのですが、良い刺激になりました。

そしてテーマである「New York」は音楽や芸術の本場として、多くの人が憧れるそんな場所です。街を歩けばウォールアートやギャラリー、そしてさまざまな音がそこら中から聞こえてきて、躍動感を感じることができます。

今回のビジュアルイメージは、ミュージシャンを表現しています。無機質な色彩の中にデニムの青や加工感が相まってハイエンドな雰囲気が漂っていますね。また、大音響で音楽を聴いたあとに襲われるそんな静寂感みたいな感覚が感じられる非常に個性的なビジュアルに仕上がりで非常に満足しています。

そして早いもので来月はもう次のシーズンビジュアルの撮影が控えています。2020年といえば、ビックイベントが控えていますね。あの場所がシーズンテーマの舞台になるようですよ!こちらのお話もお楽しみに。

to be continued…

【関連リンク】
公式Instagram 「redcardtokyo

  • Share :

TAISUKE TAKEDA

PRディレクター

Instagram:taitaitainy

PRディレクター。NYより帰国後、THEORY, PLST, True ReligionなどのブランドPRを経て、現在はRED CARD, upper hights, HAUNT, Leminor, GLOVERALLなど国内外のPRを中心に活躍。